キムライフ・キムライブ

もらったものは次の人に渡す。日常での気づき、過去の出会い・経験、大好きな本や音楽などからもらったものがどこかの誰かにわたり、もし役に立てればうれしいです。

名言

週刊問題解決講座 第2回 ① トヨタの問題解決について

火曜日は週刊問題解決講座。第2回はトヨタの問題解決について。トヨタの問題解決はものづくりの現場から生まれました。ものづくりの考え方や手順が、ものづくり以外に使えるのか?使えます。なぜなら、すべての仕事は何かをつくることだからです。

未来を予測する最善の方法は未来をつくることだ

「未来を予測する最善の方法は未来をつくることだ」という有名な言葉があります。アップルの"Crazy Ones" というテレビ広告があります。この広告に出てくる人たちは世の中を変えた天才です。今はそんな天才でなくても、ごく普通の人でも未来をつくることがで…

人が幸せになる法則 その4「許しと感謝は幸せを約束する」

自分の存在する価値をおびやかされたとき、自分の存在承認が崩れ、幸せは怒りに変わります。それを防ぐのは許すことです。幸せにもどすには感謝することです。困難や災難、課題にさえ感謝できるようになることです。許しと感謝は幸せを約束する。

笑顔をつくるための力 その3 自分をはげます言葉

笑顔をつくるための力の三つめ、それは自分をはげます言葉です。大きな夢だろうが、小さな夢だろうが、ささやかな望みであろうが、あきらめたら終わりです。自分をはげます言葉はがんばる力をくれます。

笑顔をつくるための力 その1 問題解決の力 おちいりやすいこと

人の命を救うための治療では問題解決を当たり前にやっていますが、仕事では往々にしてそのとおり行われません。なぜか?おちいりやすいことのまとめです。全部で5つです。

悟りとは平気で生きること。

悟りとは平気で生きること。新型コロナとか別れとか人生いろんなことがあって、人が平気で生きるのは難しいけれど、こんな時こそ自然の営みのように、やるべきことをきちんとする、平気で生きるという心がけを大切にしたいと思います。

危機のときにどう行動すべきか?

新型コロナウィルスの感染拡大で、世の中は日に日に深刻さを増しています。危機といえば、思い出すのは三浦雄一郎さんの講演です。心配や恐怖のうち勝ち方は、原因をはっきりさせ、手をうつ。原因がわからないときは動かない、リスクを避ける。おもしろおか…

Easy to change

この間ヨーロッパで一緒に働いていたイギリス人のマネジャーといろんな話をしました。たいへんでむずかしい時代になったね。Now is difficult timeと僕がいうと、彼はこう言いました。No, easy. Now is easy to change むずかしくなんてないよ。今は変革しや…

元気じゃない自分がガマンできなくなる。

誰だって、おちこむことはあります。おちこんだとき、どうやってそこから抜け出すのか?とことんおちこむこと。すると、元気じゃない自分が嫌になる。むしろ、おちこんでいる気持ちを楽しむくらいの気持ちですごす。日々是好日です。

あえて、完璧なものはつくらない。

あえて、完璧なものはつくらない。今日も、昔お世話になった上司におしえてもらった言葉です。仕事は、みんながどれだけ真剣に取り組んでくれるかで成果が大きく変わります。みんなが真剣に取り組むような仕事の企画の作り方。あえて完璧なものはつくらない。

思ったとおりにはならないが、やったとおりにはなる。

今日も販売店の代表者の方に教えていただいた言葉です。思ったとおりにはならないが、やったとおりにはなる。思い通りにならないことを嘆くより、何かをやった結果は必ず出ると思ってがんばる。チャレンジする勇気をくれる言葉だなと思います。

人見知りは才能だ。

タモリさんが言われた言葉です。人見知りは才能だ。自分も小さいときは強烈な人見知りで、とても嫌だったけど、いいこともあったと気づかせてくれました。今では人見知りはなくなりましたが、人見知りだった自分、自分の中の人見知りをもう一度しっかり感じ…

すべったころんだって言っとるけど、たいしたこたぁ〜ないんだ

昔の先輩や上司と話す楽しさの一つがほんとうに大好きだった言葉に久しぶりに出会えること。「すべったころんだって言っとるけど、たいしたこたぁ〜ないんだ」深くていい言葉だなと思います。

がんばれきれなかった人も希望にみちた人ですから。

ほぼ日新聞の糸井重里さんが書かれている今日のダーリンというコラムの愛読者です。そこで、素敵な言葉に出会いました。「がんばりきれなかった人も希望に満ちた人ですから」失望して、なくしかけた希望に本人が静かに気づけるような優しい言葉だなと思いま…

愛するということ

もう少しちゃんと恋とか愛を勉強してみようと一冊の本を読みました。心理学者のエーリッヒフロムという人が書いた「愛するということ」という本です。勉強になりました。そうしたら金八先生の言葉を思い出しました。

恋は自分よがり。愛はあの子よがり

こだわりと囚われ、野心と虚栄心、もうひとつ、これと似ているなと思う言葉があります。それは恋と愛です。この間アメトークで芸人持ち込み企画プレゼン大会という企画がありました。これが面白かった。恋は自分よがり。愛はあの子よがり。

野心と虚栄心のちがい。虚栄心も大きく、野心はさらに大きく。

こだわりと囚われに似たものに野心と虚栄心があります。野心は世のため、虚栄心は自分のため。塩野七生さんはローマ人の物語ユリウスカエサル編で書かれていた言葉がいいなと思います。カエサルの虚栄心は人並み以上に大きかった。野心はさらに大きかった。

こだわりをもて。しかし、囚われるな。

「こだわりをもて。しかし、囚われるな」伝説の雀士、桜井章一さんの言葉です。人はこだわりは必要だが、とらわれると負ける。人生も同じだなと思います。でも、こだわりと囚われ、何が違うのか。

自分自身を知る。上達の基本

中部銀次郎という伝説のアマチュアゴルファーがいます。その方曰く、ゴルフが上手になるうえでもっとも大事なことは、自分自身を知ること。その通りやってみたらいいスコアがでてびっくり。なぜ自分自身を知るとうまくいくのか?人生にも似たことは結構ある…

亡くなられた方の思い出「一生友だちでいよね」

昨日、お世話になった大先輩の告別式に行ってきました。その方の大好きな言葉があります。 「一生友だちでいよね」出会いを大切に、出会ったからには一生友だちでいる。素敵な言葉だだったなと思います。

大学でギリギリを学ぶ。

ギリギリマスターという企画が大好きでした。大学は法学部ででした。法律をどう解釈するかというのはギリギリセーフを決めるということです。だから、法学部ではギリギリを学んだと思っています。ギリギリセーフは何が決めるのか?

さんまちゃんの名言「落ち込むほどの実力はない」

「落ち込むほどの実力はない」さんまちゃんの名言です。他にもたくさんの人を元気にする名言があります。笑いを追求する人はなぜ人の気持ちを楽にできるのか?考えてみました。

人がありがとうって言えなくなるとき

スキーでの出来事。こけたのに立とうともせず、助けてもらったのにお礼も言わずに行ってしまったおばちゃん。なぜ、立とうともせず、ありがとうも言わなかったのか?後輩に教えてもらった言葉を思い出しました。被害者意識と依存心は心のがん。

決断は努力に先だつ

日本人で唯一のNASCARドライバー古賀さんのお話をうかがうことができました。5歳のときにはレーサーになりたいと思っていたのではなく、レーサーになると決めていたそうです。すごい。

どんなことにも一回目はある

この間、異業種交流会で話していたら、勇気とパワーをくれる言葉を教えてもらいました。どんなことにも1回目はある。

大好きな言葉 「いろいろあるけど元気です」

魔女の宅急便の最後に主人公のキキが出す手紙に書いてある言葉「いろいろあるけど元気です」が好きです。昔の仲間とひさしぶりに会ったて遊んで、この言葉を思い出しました。

心にとめている言葉 自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ

リクルートの旧社訓「自ら機会を創り出し、機会によって自らを変えよ」すごく好きな言葉です。自分は自分でかえられる。未来の自分は自分でつくる。

心にとめている言葉 現場から将来を考える

現場から将来を考える。お世話になった上司の方の言葉です。リアリティがあるみんなが目指す将来は現場から考えてつくる。

心にとめている言葉 一知半解は知らざるに劣る

一知半解は知らざるに劣る。部分的に知っていることは、なんにも知らないよりタチが悪い。もう知っていると言わずに、つねに謙虚に、好奇心を持って生きたいなと思います。

人に頼ることができる人になる。他力本願

30代まで人に頼るのは悪いことだと思っていました。40代の頃人に堂々と頼れる人のほうが大きいと思うようになりました。他力本願とは他人まかせという悪い意味ではないそうです。