キムライフ

もらったものは次の人に渡す。トヨタでの出会い・経験、大好きな本や音楽などからもらったものがどこかの誰かにわたり、もし役に立てればうれしいです。

自信のあることを作る。会社生活、20代はV、30代はS、40代はO、50代はPで勝負する。

仕事を始めた頃は、実はまだ曲を作ってオーディションに応募していました。
 
選択に責任をもって入社はしたのですが、まだ少し音楽にも未練があり、仮に曲がオーディションに通ったら会社を辞めようと思っていました。
 
その頃そうしていた事は、今振り返ると仕事にとっても案外プラスになっていたように思います。
 
それは何故か?
 
自分には自分は職場の人たちとは違って曲を作る能力がある。何なら仕事を辞める事だってあるかもしれない。
 
そうした思いが、仕事のパフォーマンスとはまったく関係ないのに、なぜか自分の自信になり、ひらきなおりの姿勢をつくることになっていたと思うからです。
 
結果、仕事について自分が正しいと思うことをすごくハッキリ言う生意気な新入社員になっていました。
 
会社人生で発揮すべき能力はVSOP。
20代がV、30代がS、40代がO、50代がP
 

f:id:y314t923:20190110070810j:plain

 

と教わったことがあります。
 
20代はとにかくバイタリティー、入った時は若さで勝負!
 
30代になったらこれだけは人には負けないというスペシャリテを身につけ、
 
40代になったら、あいつにしかできないというオリジナリティーを発揮し、
 
50代になると、この人のために頑張りたいと思ってもらえるパーソナリティーを持っていないといけない、
 
そういう意味です。
 
入社当時、仕事には関係ないながらも、自信と開き直りがあったことは、自分のバイタリティーになっていたように思います。
 
今、自分の部下に自分のようなメンバーがいたら、果たしてどう思うか、ちょっと想像できませんが、何でもいいから何か一つ強い自信を持てることを持つことはとても大事なことだと思います。
 
必ず何か学べることはある
学んだことは次の人にわたす
Everything is beautiful, nothing hurt