キムライフ

もらったものは次の人に渡す。トヨタでの出会い・経験、大好きな本や音楽などからもらったものがどこかの誰かにわたり、もし役に立てればうれしいです。

ヨーロッパのオススメ旅行 ベスト5 第3位 フランスアルプスでスキー三昧。なんとリフトのかわりに地下鉄?

アルプスのスキーは素晴らしい。とりわけフランスアルプスのスキーは最高です。
 
アルプスというと、多くの人はスイスを想像すると思いますが、スキーをするなら断然フランス。なかでも、
 
ヴァルデゼールがオススメです。
 

f:id:y314t923:20190321080721j:plain

 
(オーストリアにも有名なスキー場があるのですが、オーストリアには行けませんでした)
 
フランスアルプスのスキー場はなぜ素晴らしいのか?ここがすごい!
 
1. 木がない。広い。景色がすごい
 
標高1800メートル以上、森林限界より上にスキー場があるため、木がまったく生えていないんです。
 

f:id:y314t923:20190321080807j:plain

 
だから、広い。まるで雪の砂漠です。その景色は本当に別世界。
 
2. 長い
 
だから、コースが長くてひろい。ヴァルデゼールの
 
コースを全部つなぎ合わせた距離は400キロ以上あります。ちなみにトロアバレーというスキー場は600キロ!
 
そして、高い。
 
ヴァルデゼールの最高地点の標高は3456メートル。
 
最低一週間は滞在して滑るのですが、すべて滑ることは不可能。すべってもすべっても飽きることがありません。
 
3. 設備がすごい。
 
設備がすごく整備されています。ゴンドラはもちろん、
 
ゲレンデの地下にチューブ型の地下鉄が走っています。
 

f:id:y314t923:20190321080942j:plain

これで、標高1800メートルから3100メートルまで一気に上がれます。
 
そして、降りるのも一気!といっても体力的に無理なので、止まりながらですが。
 
4. 休憩施設が充実
 
休憩施設が充実しています。オシャレで美味しいんです。たいていのレストランにはテラスがあって、外でのんびりホットワイン
 
ヨーロッパの人たちは時間を楽しみます。だから、休憩する場所も充実。日本のスキーだと、ご飯はさっさと済ませて、さぁ〜すべろう!っとなりがちですが、そんなせわしなさはゼロです。
 
5. 街が素敵
 
スキー場の街がとてもオシャレ。
 

f:id:y314t923:20190321081038j:plain

 
スキー場が広いのでだいたいの人は一週間滞在します。っていうか、
 
ホテルやコテージの予約単位が一週間単位なんです。
 
なので、ゆっくり滞在できるように街も充実しています。自炊しながら滞在する人が多いので、食材スーパーがあって、そこで地元の食材なんかを仕入れて、コテージで料理してご飯。そんな時間もとっても楽しい時間です。
 
もちろん、お買い物を楽しめるショッピング街もあります。
 

f:id:y314t923:20190321081121j:plain

 
ちなみに、宿は普通の旅行予約サイトでホテルでもコテージでもとれます。
 
スキーはレンタルスキーが発達していて、レンタルでもいいスキーセットが借りられます。ヨーロッパの人のほとんどがレンタルです。現地で借りてもいいし、あらかじめネットで予約しておくことも可能です。
 
フランスの人に聞いたら、こうしたリゾートの設備は国が投資したそうです。こうしたことに投資できるっていいなぁ〜と思いました。
 
アクセスは車かバスになります。レンタカーを借りて行くか、バスを予約することになります。
 
ただ、そこまで、個人で用意するのは大変かも知れません。こうした旅行を得意とする旅行会社もあるようなので、そうしたパック旅行を利用するといいと思います。
 
日本からだと、なかなか行けないかもしれませんが、しっかりお休みがとれる人、スキーが好きな人は、ぜひ一度行ってみてください。
 
必ず学べることはある
学んだことは次の人にわたす
Everything is beautiful, nothing hurt