キムライフ・キムライブ

もらったものは次の人に渡す。日常での気づき、過去のトヨタでの出会い・経験、大好きな本や音楽などからもらったものがどこかの誰かにわたり、もし役に立てればうれしいです。

ちょっとさびしい、なぜかいそいでしまう12月

12月になって、もう一週間がたちました。この間教えてもらったのですが、
 
12月の交通事故は通常より2割ほどおおいそうです。年末でいそいでいる車が多いことが理由の一つだそうです。
 
そう言われてみると、12月の街ゆくクルマの運転って心なしかすこしあらいような気がします。
 
先生やお坊さんも走る「師走」という言葉なんかも、人が知らず知らずのうちにいそいでしまう理由のひとつかもしれません。
 

f:id:y314t923:20191209064036j:plain

 
話はかわって、
 
12月になっていつもよりさびしい気持ちになっている自分に気がつきました。
 
理由もなく、なんだか元気もでない。
 
美容院に行って、いつもカットしてくれるおねえさんが「12月になると、なんだかさびしいですね」って、カットしながら言いました。そのおねえさんはいつもとっても元気な人なので、それを聞いて、ちょっとびっくりして、「えっ、やっぱりそうなんだ。僕もなんですよ」と思わず言ってしまいました。すると、おねえさん、にっこり笑って「みんなそうですよ」
 
ほんとにみんなかどうかはわからないけれど、12月にそういう気持ちになる人がおおいのかもしれません。
 
もう一年たっちゃうのか?と思って一年をふりかえると、思ったほどできていないことばかりが気になる。会社の異動の季節で、誰かがどっかにかわるのをきく。あるいは、自分がかわることをしる。
 
一年も残り少なくなった12月、やりきれずにのこした事があり、会えなくなる人たちができる。
 
そのことがきっと人をちょっとさびしくさせ、一年ののこりをいそがせるのかなと思います。
 
でも、12月の一日とそれ以外の一日ってほんらい同じ一日です。
 
前を向いて一日一日、一息一息、大切にする。その積み重ねしかないんだよな~そう思って今やることを一生懸命やる。やっているうちに元気はもどってくる。そんなふうに自分をいいきかせて元気にがんばる。
 
去年から毎日、ほぼ日手帳に日記を書いていて、去年の12月はどんな感じだったのか見てみました。去年は今年から今の会社に来ることが秋頃にはわかっていて、ブログを始めることを決めて準備をはじめていた頃で、感謝と将来について書いてました。
 
一日一日を大切に積み重なるには、将来の夢や目標も大事
 
去年の自分が教えてくれました。
 
必ず学べることはある
学んだことは次の人にわたす
Everything is beautiful, nothing hurt