キムライフ・キムライブ

もらったものは次の人に渡す。日常での気づき、過去の出会い・経験、大好きな本や音楽などからもらったものがどこかの誰かにわたり、もし役に立てればうれしいです。

今回の「絶対に笑ってはいけない」は面白いだけではなかった。

新しい年になりましたが、年越しは毎年「絶対に笑ってはいけない」をみて年越ししています。
 
昔とくらべると、パターンが決まってきて、大笑いすることがすこし減ったように思いますが、それでも、大好きなテレビ番組、大晦日のお楽しみのひとつです。
 
今回の「絶対に笑ってはいけない!青春ハイスクール24時間」
 

f:id:y314t923:20200102071209j:plain

 
いつもにもまして、
 
おもしろかっただけでなく、メッセージもつよく感じて、何かやさしい気持ちと元気がわいてくる内容だった
 
なと思います。
 
今回は、テレビにでられなくなったり、でることが少なくなった芸能人の方々がたくさん出演しました。
 
SMAPの草薙さん、吾郎さん、香取さん。
 
ジャニーズ事務所をやめて、なかなか地上波テレビにでられなくなった3人が、ばかばかしいことを楽しそうに演じまくる。
 
不倫しちゃった俳優の袴田さん、原田さん。
 
不倫ネタで堂々と笑いをとる。半裸の姿でバカなことをくりひろげる。
 
ほかにも、出演こそありませんでしたが、雨上がりの宮迫、ロンハーの亮くんの記者会見をネタにして大笑い。
 
生きていると人にはひとつやふたつ、かならず失敗があります。ときにはその失敗で、大きく人生がかわることだってある。
 
そんな時、どうすればいいのか?
 
結局、生きていく以上、それにめげすに、その失敗をうけいれて、がんばっていくしかない。
 
そのとき、社会は、そうやってがんばっている人を許して、応援できる、失敗にやさしい社会であるべきだ。
 
そして、そうするために、笑いはおおきな力になる。
 
過去の失敗をうけいれて、それを笑いにかえることで、失敗した人の気持ちは楽になり、社会はがんばっている人を明るく自然に許すことができる。
 
そんな笑いの力のメッセージをつよく感じながら、大笑い。
 
今は先が読めない時代、これをやっておけば成功するということがなくなりました。失敗することも増える。そんな時代、笑いは今まで以上に人にとって必要になるように思います。
 
いい年越しになりました。
 
必ず学べることはある
学んだことは次の人にわたす 
Everything is beautiful, nothing hurt