キムライフ・キムライブ

もらったものは次の人に渡す。日常での気づき、過去の出会い・経験、大好きな本や音楽などからもらったものがどこかの誰かにわたり、もし役に立てればうれしいです。

変革は下克上

100年に一度の変革期。
 
これからの時代は、変革しないと生き残れないと言われています。どうやったら変革できるのか?
 
変革、イノベーションについては、たくさんの本が書かれています。自分もずいぶんイノベーションの本は読みました。ビジネスでイノベーションを起こすためのステップ、ポイント、事例をたくさん学ぶことができ、参考になります。
 
でも、この間、なるほどとすごく納得したシンプルな言葉が、
 
変革とは下克上
 

f:id:y314t923:20200604081455j:plain

 
結局、変革が起きると、今までの経験でつちかった能力が役に立たなくなります。
 
だから、変革は今までの経験でど真ん中にいる人たちに起こすことはむずかしい。なぜなら、もし、そんなことをしたら、真ん中にいる人たちは役立たずになってしまうからです。
 
変革とは、若い人が経験をつんだ人を逆転すること。端っこにいる人が真ん中の人を追い出すこと。
 
日本の歴史を振り返ってみても、織田信長尾張の小さな大名、明治維新を起こしたのは、薩摩長州の下っ端の若い武士たちでした。江戸幕府もフランスの力を借りたり、大政奉還までして、力を維持しようとしましたが、結局できませんでした。
 
世界の歴史をみても、世界の中心はエジプトから、ローマに移り、ローマから、スペインへ、オランダへ、イギリスへ、そして、アメリカへ。常に端へ端へと移り続けてきました。
 
ビジネスの世界でも、日本では戦前に栄えた繊維産業の多くはおとろえ、鉄は国家なりと言われた製鉄産業もその頃の勢いはありません。戦後、家電産業を起こしたのは和歌山から大阪で丁稚奉公していた松下幸之助だし、トヨタ自動車三河の発明王豊田佐吉の長男だった豊田喜一郎が創業。ソニーは今やエンターテイメント企業になりましたが、当時AV機器全盛の時にプレイステーションを作った久夛良木健さんは、ゲーム機の半導体を最初は任天堂に売ろうとして断られて、自らゲーム機をつくりました。
 
今、世界を席巻するGAFAは、どの企業も創業して20〜30年そこそこの企業。いずれも若いベンチャー起業家が創業しました。ウォークマンによって携帯プレーヤーで圧倒的だったソニーには、ipodを開発することはできませんでした。
 
結局、政治の世界も、ビジネスの世界も、世の中を変えたのは、若者たち。しかも、誰も元々すごくお金や力をもっていた人たちではなかった。
 
最初の一歩は、当時力のある人たちから見たら、無視されるような一歩です。
 
織田信長はたわけ者と呼ばれ、トヨタ自動車は銀行から機屋にはお金は貸せても鍛冶屋には貸せないと言われ、アップルが最初に作ったパソコンはとてもお粗末なものだったし、アマゾンはドアを外してテーブルにしてネットで入った注文の本の郵送をすることから始まりました。
 
変革は下克上。そして、最初の一歩はとても小さい。
 
必ず学べることはある
学んだことは次の人にわたす
Everything is beautiful, nothing hurt